大分類植物KingdomPlant
種名Cymbopogon citratusSpeciesCymbopogon citratus
学名(一般名)Cymbopogon citratus[Lemon grass、れもんぐらす、レモングラス、こうすいがや、コウスイガヤ、れもんそう、レモンソウ、檸檬草、めりっさぐらす、メリッサグラス]Latin Name(General Name)Cymbopogon citratus[Lemon grass]
科名イネ科FamilyPoaceae
原産/分布インドOriginIt is native to India.
日本伝来-Introduction into Japan-
概説タイ、ベトナム料理に用いられる。
タイのスープのトムヤンクンに使用される。
アジア、アフリカ、中南米の熱帯、亜熱帯地域に広まり自生している。
インドでの歴史は数千年にも及び、伝統医学のアーユルヴェーダでも用いられていたという。
[品種]コーチンレモングラス、東インドレモングラス、インドレモングラス
香りを人工的に合成する技術が発達するとともに天然香料として利用されるハーブの生産量は世界的に減少傾向にあるが、その中でレモングラスの生産量は増加している。
香りの成分シトラールはイオノンの原料になり、スミレ系の香料で各種芳香剤や石鹸などの香料としても欠かせないもの。
レモンの香りからスミレの香りを作る不思議な話し。
ハーブの一種
[葉、茎、オイル]苦い芳香、冷却性のハーブ。
オイルは香水にする。
精油成分としてシトラールを含む。
SummaryIt is used inThai and Vietnamese cuisines.
The herb is added to Tom yam goong, Thai soup.
The habitat expands to Asia, Africa, the tropics and subtropics of South and Central America.
India has used the herb for several thousands years, in traditional medicine
ayurveda.
[cultivars]Lemongrass cochin, East Indian lemon grass, Indian lemon grass
As the technology to synthesize aromas artificially has been developped, the production of natural herbs have been generally decreasing. But the production of lemon grass is exceptionally increasing.
The component of the herb, citraoil is an ingredient of ionon which is indespensable as flavoring agents for making perfumes, soaps with violet smell.
a herb
[part used:leaves, stalks, oil]a bitter, aromatic, cooling herb
The oil is made into perfumes.
The essential oil contains citraol.
--
食用乾燥させ粉末にして利用。
生のまま利用。
タイやマレーシア、インドネシアなどのエスニック料理には必需品。
レモンのような酸味がある。
[葉]スープや煮込み料理に使う
[茎]東南アジアでは生のまま薬味として使用されている。
東南アジア料理では、葉の根元部分を生かsereh(セレ)パウダーとして利用する。
葉の浸出液は茶になる。
EdibleIt is dried and pulverized.
It is used raw.
It is an indespensable herb in Thai, Malaysian, Indonesian cuisines.
It has sour flavor like lemon.
[part used:leaves]It is used in soups or stews.
[part used:stalks]It is used raw as condiment in South Eastern Asia.
The bottom parts of leaves are pulverized into sereh powder and used.
The leaves are steeped into tea.
健康促進/薬用消化促進、リラックス効果、抗炎症、抗菌・殺菌作用、食欲増進、利尿促進
消化促進、リラックス効果、抗炎症、抗菌・殺菌作用、食欲増進、利尿促進
発汗促進、鎮痙作用があり真菌、細菌感染に効果がある。
小児の消化管機能不全、軽い発熱性疾患に内服する。
外用薬として白癬、シラミ、水虫、疥癬に有効。
Health Care/ Medicinal Usage-
健康促進 概要作用:
消化促進
リラックス効果
抗炎症
抗菌・殺菌作用
食欲増進
利尿促進
発汗促進
鎮痙作用
真菌、細菌感染に効果

内服:
小児の消化管機能不全
軽い発熱性疾患

外用薬:
白癬
シラミ
水虫
疥癬
Summary of Health CareAction:
Digestive promotion
The effect of relaxing
Anti-inflammatory
Antibacterial, bactericidal action
Appetite improvement
Diuretic promotion
Perspiration promotion
Antispasmodic action
Effective on fungal and bacterial infection

Oral administration:
Gastrointestinal tract dysfunction in children
Mild febrile illness

External medicine:
Trichophytia
Louse
Tinea pedis
Scabies
一般文献白鳥早奈英ら監修、もっとからだにおいしい野菜の便利帳、高橋書店(2009)
五明紀春監修、502品目1590種まいにちを楽しむ食材健康大辞典、時事通信社(2005)
デニー・バウン著、英国王立園芸協会ハーブ大百科、誠文堂新光社(1997)
Literature-
加工品プアール茶+(ダイドードリンコ株式会社,大阪市北区中之島2-2-7,http://www.dydo.co.jp/products/detail/193)Processed Food-

Cymbopogon_citratus(1)_PR.jpg


Cymbopogon_citratus(Lemon_grass_1).jpg





文部科学省 日本食品標準成分表2015 七訂 登録データなし


アミノ酸成分表 登録データなし