大分類植物KingdomPlant
種名Citrus limonSpeciesCitrus limon
学名(一般名)Citrus limon[lemon、limon、れもん、レモン、檸檬、くえん、クエン、枸櫞]Latin Name(General Name)Citrus limon[lemon,limon]
科名ミカン科FamilyRutaceae
原産/分布ヒマラヤ西部、インドOriginIt is native to west Himalaya and India.
日本伝来-Introduction into Japan-
概説クエン酸の名前の由来。
日本での生産量は少なく、ほとんどが輸入品。
輸入品は防腐剤が塗布されているので、皮ごと使用しないようにする。
大航海時代、ビタミンC不足が原因の壊血病を防ぐ食材としてレモンが活躍。
[品種]リスボン、ビラフランカ、ユーレカ
ハーブの一種
[実、ジュース、ピール、オイル]苦い芳香、冷却性のハーブ。
オイルは石鹸、洗剤、化粧品の香料に利用される。
SummaryCitric acid is derived from this plant.
The volume produced in Japan is small. Most of lemons are imported and they are antiseptic. The peels are to be avoided to use.
In Age of Discovery, lemons played an important role to prevent scurvy caused by vitamin C deficiency.
[cultivars]Lisbon, Villafranca, Eureka
a herb
[part used:fruit, juice, peel, oil]a bitter, aromatic, cooling herb
The oil is used to add aroma to soaps, detergents, cosmetics.
通年All year round
食用[果実]生食。ビタミンC、クエン酸を多く含む。
ジュースはジャムを固めるのに使用する。
レモネード、その他のソフトドリンク、サラダドレッシング、保存食品、マリナーなどに人気がある。
オイルは菓子類の香味料に利用される。
保存:冷暗所で常温保存。長期保存ならポリ袋に入れ、空気を抜き冷蔵。果汁は冷凍も可。
香りと酸味を生かして料理や飲料で香りづけと彩りに使われます。
Edible[part used:fruit]It is eaten raw. It is rich in vitamin C, citric acid.
The juice is used as a jellying agent in marmalade.
The juice is often used in lemonade, other soft drinks, dressing, marinade, preserved foods.
The oil adds flavor to sweets.
[how to preserve]It is kept in a dark and cool place at a room temperature. In order to preserve in a long term, to put it in a plastic bag from which air is pulled out is necessary. The juice can be kept frozen.
The aroma and acidity of this fruit are added to dishes and beverages.
健康促進/薬用疲労回復効果。ストレス解消効果。漂白効果。抗酸化作用。骨粗鬆症予防効果。
動脈硬化予防、美肌効果、リラックス効果、アレルギー抑制、ガン抑制、免疫力強化、血栓防止
利尿、抗炎症、末端血行促進作用がある。
静脈瘤、内痔核、腎臓結石、発熱性の軽い疾患に内服する。
外用薬として湿疹、毒虫刺され、喉の痛みに有効。
Health Care/ Medicinal Usage-
健康促進 概要作用:
疲労回復効果
ストレス解消効果
漂白効果
抗酸化作用
骨粗鬆症予防効果
動脈硬化予防
美肌効果
リラックス効果
アレルギー抑制
ガン抑制
免疫力強化
血栓防止
利尿
抗炎症
末端血行促進作用

内服:
静脈瘤
内痔核
腎臓結石
発熱性の軽い疾患

外用薬:
湿疹
毒虫刺され
喉の痛み
Summary of Health CareAction:
Fatigue recovery effect
Effect on stress reduction
Bleaching effect
Antioxidant action
Preventive effect of Osteoporosis
Prevention of atherosclerosis
Beautiful skin effect
The effect of relaxing
Allergic suppression
Inhibition of cancer
Enhancement of immunocompetence
Thrombosis prevention
Diuretic
Anti-inflammatory
Effect of promoting terminal blood circulation

Oral administration:
Varicose vein
Internal hemorrhoid
Kidney stone
Mild febrile disease

External medicine:
Eczema
Venom insect bites
Sore throat
一般文献白鳥早奈英ら監修、もっとからだにおいしい野菜の便利帳、高橋書店(2009)
芳本信子、新しい視点生きた知識食べ物じてん、学建書院(2005)
オールガイド五訂増補食品成分表2009、実教出版(2009)
五明紀春監修、502品目1590種まいにちを楽しむ食材健康大辞典、時事通信社(2005)
デニー・バウン著、英国王立園芸協会ハーブ大百科、誠文堂新光社(1997)
三浦理代監修、からだよく効く 食べもの大辞典、池田書店(2009)
Literature-
加工品-Processed Food-

Citrus_limon(lemon_1).jpg


Citrus_limon(lemon_10).jpg


Citrus_limon(lemon_2).jpg


Citrus_limon(lemon_4).jpg


Citrus_limon(lemon_5).jpg


Citrus_limon(lemon_6).jpg


Citrus_limon(lemon_7).jpg


Citrus_limon(lemon_8).jpg


Citrus_limon(lemon_9).jpg





文部科学省 日本食品標準成分表2020 八訂 可食部100g当たり
食品番号 分類 食品名 エネルギー エネルギー 水分 たんぱく質 脂質 炭水化物 有機酸 灰 分 無機質(ミネラル)

ビタミン

食塩相当量
利用可能炭水化物 食物繊維総量 糖アルコール 炭水化物 ナトリウム カリウム カルシウム マグネシウム リン 亜鉛 マンガン ヨウ素 セレン クロム モリブデン ビタミンA D ビタミンE K B1 B2 ナイアシン ナイアシン当量 B6 B12 葉酸 パントテン酸 ビオチン C
アミノ酸組成によるたんぱく質 たんぱく質 トリアシルグリセロール当量 コレステロール 脂質 利用可能炭水化物(単糖当量) 利用可能炭水化物(質量計) 差引き法による利用可能炭水化物 レチノール αカロテン βカロテン βクリプトキサンチン βカロテン当量 レチナール活性当量 αトコフェロール βトコフェロール γトコフェロール δトコフェロール
kJ kcal g g g g mg g g g g g g g g g mg mg mg mg mg mg mg mg mg μg μg μg μg μg μg μg μg μg μg μg mg mg mg mg μg mg mg mg mg mg μg μg mg μg mg g
07155果実類-かんきつ類レモン全果、生1784385.3-0.90.200.72.62.65.04.9-12.53.20.641306711150.20.10.080.050101(0)0737262(0)1.600.10(0)0.070.070.20.40.08(0)310.391.21000
07156果実類-かんきつ類レモン果汁、生1012490.50.30.4(0.1)00.21.51.52.1Tr-8.66.70.321007890.10.10.020.030001(0)001361(0)0.1000(0)0.040.020.10.10.05(0)190.180.3500


アミノ酸組成表 食品可食部の100gあたりのアミノ酸成分表
食品番号 分類 食品名 水分 アミノ酸組成によるタンパク質 タンパク質 イソロイシン ロイシン リジン 含硫アミノ酸 芳香族アミノ酸 トレオニン(スレオニン) トリプトファン バリン ヒスチジン アルギニン アラニン アスパラギン酸 グルタミン酸 グリシン プロリン セリン アミノ酸合計 アンモニア
メチオニン シスチン 合計 フェニルアラニン チロシン 合計
( ----------- g ----------- ) ( ----------------------------------------------- mg ----------------------------------------------- )
07156 果実類-かんきつ類 レモン 果汁、生 90.5 0.3 0.4 5.8 9.0 9.6 2.5 4.0 6.5 7.0 4.5 12 6.8 2.0 8.5 3.6 8.5 20 120 48 8.3 31 36 340 23